fate(フェイト)好き男性が仮面ロボライダーのコスプレをしてコミケに参加した体験談


S監督

コスプレイヤーもじゃもじゃさんに、
初心者がコスプレを楽しむために必要な事を聞いてみたよ!

プロフィール

コスプレイヤーデータ
NN:もじゃもじゃ
年齢:31歳
身長:183cm
体重:90Kg
職業:自営業
現在の趣味:ゲーム
予算:月5万
コスプレ歴:13年
ハロウィンはカボチャに変身しました。

最近コスプレした作品、キャラはfateグランドオーダーなど


fate、ライダー。
fateグランドオーダー、アポクリファ、ジークフリード
fate、ギルガメッシュ、映画バージョン

今コスプレしたいキャラはfate、新宿のアーチャー等


fate、新宿のアーチャー。
fate、グランドオーダー、シャーロック・ホームズ。
fate、ヴラド三世。

好きな作品は、
魔法科高校の劣等生。
刃牙道。
ラブライブ。
シュタインズゲート。
セイクリットセブン。
ルドルフターキー。

もじゃもじゃ流、コスプレをしていて工夫している点やコツは筋肉の隆起をみせること

自分の体型より少しだけ小さいものを利用しています。

引き締まることと、常に意識を保てるので引き締めた状態を意識することができます。

また筋肉を強調するキャラクターが多いので、服が小さい方がより筋肉の隆起がしっかり見えるのでやっております。

ながものや武器に関しては自作することを心がけています。

市販のものは雑な作りになっていますので、比較的に自身で作り塗装を三段階ですることによって光沢や、表面の荒さがなくなることによってきれいに見えるようになります。

装飾のほとんどが金属の光沢を必要なものが多いので、しっかりとして塗装をしておかないと、安っぽく見えてしまいチープなキャラになることが一番嫌なので下準備をしっかりしております。

もじゃもじゃ的コスプレにかかせないオススメの便利グッズ

メタルインクとサンダーの1000,2000番台のものです。

きれいに仕上げることはできますが、格闘のアニメなので汚れや傷がないというのは難しいと思うのでサンダーはそのために使います。

撮影は撮る人におまかせ

基本的に構図などは一切考えていません。

自分がこれがいいより、とってもらう人がこれがいいと思うポジションや色合い、明暗をつけてもらうようにしています。

キャラは恥ずかしがらずなりきる

コスプレをはじめてされるかたは、まず恥ずかしさを捨ててキャラクターになりきることが大事だと思います。

また他の昔からやっているコスプレイヤーの服はとても高い完成度ですが、自身が着ているものと比較する必要はないかと思います。

いかになりきって楽しむかが大事だと思います。

最近のコスプレイヤーは露出を高める人がかなり増えていますが、男女考えずにそういう部分の撮影で人を集めようとする人が多いですが、コスプレを見てくれている人がいないのて楽しみかたはそれぞれだとは思いますが、実際にはしっかりとしたコスプレイヤーやカメコは多いので、きれいなコスプレはしっかりみなさんとってくれます。

また同じところで買うより、色んなところで集めると面白いです。

もじゃもじゃ的、ムダ毛処理脱毛事情

脱毛に関しては、自身でやっております。

機械などは使っていませんが、衣装の露出も控えめにしているので目立たないようにしています。

コスプレ脱毛おすすめ

コミケに参加したときに結構精巧なコスプレ衣装をつくりました。

仮面ライダーやfateのコスプレを基本的にやっていましたが、暑さに負けてしまって仮面ライダーは辞めました。

このコスプレをやると大人は喜んでくれるし、子供も懐かしくてすぐに絡んでくれたりするので、すごく楽しかったのですがスーツの中が汗だくになってコスプレをやるたびに汗疹まみれになっていましたので、楽しい反面すごく大変でした。

なのでしっかりした服もいいのですが、前が開いているギルガメッシュの衣装などは涼しくてとてもやりやすいです。

fateの衣装は男性ばかりではなく女性に人気なところもあるので写真を一緒にとるときにあまり被ったことがなかったので新鮮な感じでした。

またやりたいのはfateのキャラですね。

これからはセイバーとかアーチャーのコスプレなどをやっていきたいと思いますがなかなか作るのが難しいです。

初心者コスプレイヤーオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です